古い賃貸住宅の選び方は?ここは必ずチェックしよう

耐震強度は大丈夫なのか古い賃貸住宅は、家賃の相場が低く注目される事も少なくありません。ただ、古い賃貸住宅を選ぶ時には必ず耐震強度の状況を把握してから入居手続きをしていきましょう。マンションやアパートは時間が経過していく程、老朽化していきます。老朽化すると、耐震強度が弱くなり地震に耐えられないという状…

Share

幼い子どもがいるファミリー用の賃貸物件の選び方

ファミリーに必要な間取りと設備幼い子どもがいるファミリーは、外遊び用の玩具やベビーカーを置くスペースが必要なので、玄関の収納が充実していると住みやすいと言えます。玄関にこうした器具を置ける場所がないと、扉の外側の共用スペースに置かざるを得ず、管理者から注意を受けることもあるかもしれません。また、幼い…

Share

駅近物件はこんな人におすすめ!注意点も併せて確認

駅利用が多い人に最適駅近物件の一番の魅力、それは何と言っても駅の近くに住居を構えられることです。通勤通学やレジャーなどで、駅をたくさん利用する人にとってメリットが大きく、徒歩での往来も楽に行えます。また、駅周辺には、商業施設が集まっていることが多いですし、日常の買い出しや食事などの不便も少ないです。…

Share

民法の改正によって敷金と礼金の扱いはどのように変わったのか?

敷金はルールが法律で正式に規定された2020年4月に改正民法が施行され、1896年の制定以来、改正が殆ど行われてこなかった債権関係の規定が大きく変化しました。その変化した点の一つに、賃貸物件の「敷金」に関する規定の新設が挙げられます。改正前の民法には敷金に関する言及はあるものの、定義については定めら…

Share

デメリットはない?注文住宅の注意点を知る

完成のイメージがつかみづらい注文住宅は自由な家づくりができるのがメリットですが、やはり注意点もあります。注文住宅は世界でひとつだけの家を作れることが魅力ですが、モデルハウスはありません。建売住宅のように見学ができるというわけではないので、完成後のイメージをつかみにくいという欠点があります。理想の仕上…

Share